自分に必要なカロリーは


自分の1日のだいたいの消費カロリーを知っておく事は大切です、ダイエットを実践していくにのにも参考になりますし、食べすぎを防ぐこともできます。

普段、呼吸をしたり、内臓が活動するなど、特に何もしていない状態でも使われているエネルギーがあります、これを基礎代謝と言います。

人の体のつくりはそれぞれ個人差がありますが、だいたい全体で消費するエネルギーの6〜7割を基礎代謝が占めているんだそうです。

自分に必要なエネルギーは、男女差があるので計算方式が少しだけ違います。
それぞれ女性(18〜29歳)では、自分の体重(kg)×23.6=○
男性(18〜29歳)では、体重(kg)×24=○ 
でおおまかに求めることができます。
例)体重が50kgの女性(18〜29歳)の場合
 50kg×23.6=1150(kcal)  になります。

簡単に計算することができますので、皆さんも計算してみてくださいね。

ほかに、体温を維持するために使われているエネルギーは1割を占めています。

それと、活動すること(運動など)で必要なエネルギーは2〜3割を占めるそうです。

これで自分に必要な消費カロリーは把握できますね。
把握しておくことで、自分で食べても大丈夫なエネルギー量が把握できる様になります。
食べ過ぎにはくれぐれも注意して下さい。

きちんと知っておく事で、自分でストップできますしね。
おおまかなものですし、参考程度でも良いので気をつけてダイエットレシピを考える時に取り入れてみてはexclamation&question

運動や体を動かす時間があまりない・・・と言う方にはカロリー計算でダイエットをすることはオススメです。
カロリーを取りすぎることが肥満の原因でもありますし、自分の必要な1日のエネルギー量を事前に知っておけば食べすぎを防げるだけではなく、無理のない程度に一日に摂取するカロリー量を抑え、減量を試みることもできます。

ダイエットはやっぱり食べて必要な栄養を摂る、それ以上摂ってしまった場合は運動をする。というのがやっぱり健康にダイエットをする理想的な方法なんではないでしょうか。
| 感想
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。