クレジットカードの今


電子マネーが普及し、それにともなって登場してきた電子マネーの機能が付いたクレジットカードも出てきました。

私などは、クレジットカードの種類の多さで何を選んだらよいかも分からないでいるのに、その上電子マネーの機能の付いたカードが加わってしまってはexclamation&question訳が分からなくなってしまいますあせあせ(飛び散る汗)


クレジットカードを選ぶのに重要なポイントexclamation

@節約
クレジットカードを使うと、特定のお店でのポイントや割引を受けられる提携カードがたくさん出てきています。

例えば、私の持っているセゾンカードは、特定の日のはポイントが2倍になったり、買い物金額の5%の割引きの日があります。
いろいろな物の値段が上昇しているこの頃では、日常買い物をするスーパーが出している、または提携しているクレジットカードをもっていれば、かなりの恩恵が受けられるということになります。


A電子マネー
電子マネー機能が付いたクレジットカードやポイントをプリペイド型電子マネーにチャージできるクレジットカードが出てきています。

今までは、クレジットカードに付いたポイントは決まったお店で割引に使うか、クレジットカードの会社からポイントごとに用意された商品と交換するという使い方が主な使い方でした。
今は、電子マネーへのチャージ、現金化に近いためポイントの使い道が大きく広がっています。

Bステータス
節約が口ぐせになる日々の中であっても、本当に良いものにはお金を出すというのも最近の流れですね。
その流れからか、ゴールドカードやプラチナカード等々のステータスを得ることができるカードのサービスはとても充実しています。

空港ラウンジの利用や医療相談ダイヤル、海外のホテルやレストランの手配等々、考え方によってはステータスカードの実際の利益はポイントの優待や割引の特典に比べるとかなりのお得といえるのかもしれませんるんるん
ゴールドカードなどは、使う人によってはあまり使わないサービスが付いている場合には、お勧めはできませんが・・・・


ポイントについては、日頃よく利用するファミリーレストランでついたポイントがツタやのレンタル時に使用できるカードがあります。
このポイントはDVDやCDを借りる時に利用しています。

自分の持っているカードがどの店舗でポイントがついて、貯まったポイントはどのお店で利用できるのかをしっかり覚えておいて貯めていくことが大切ですねわーい(嬉しい顔)





| 感想
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。